春日井市民納涼祭花火大会2019穴場スポット3選と混雑状況について

スポンサーリンク
地域のイベント
この記事は約3分で読めます。

春日井市民納涼まつり花火大会は愛知県 春日井市の 日本の都市公園百選に選ばれている 落合公園で開催されている まつりのフィナーレを飾る花火大会。今年で37回目を迎えます。

2019年は7月28日日曜日の19時30分~20時15分までの予定。

屋台も 50店舗出店し人でも昨年は約18万人とにぎわう花火大会。

打ち上げ数は約4000発。ミュージック花火やスターマイン メッセージ花火 などの花火が次々打ち上げられます。

今回はそんな 春日井市民納涼まつり花火大会 穴場スポット混雑状況についてまとめました!

ぜひ、花火鑑賞の参考にして下さいね!

 

春日井市民納涼まつり花火大会の無料の穴場スポット3選

落合公園内は大迫力の花火を楽しめるスポットですが、 有料観覧席は700と限られているのでチケットの無い方は場所取りが必須です。そこで、比較的すいている無料のスポットを幾つかご案内します。

大池児童遊園

リヴィン 春日井

昨年までは リヴィン春日井 の駐車場から良く見えましたが、今年は閉館したのでどうでしょうか?

春日井市民納涼まつり花火大会の混雑状況!帰路に就くのは何時がベスト?

春日井市民納涼まつりの花火大会はすごく混雑します。落合公園の駐車場は完全閉鎖、打上げ場近辺の道路は通行止めになるなど17時位から交通規制がはいります。

会場周辺にはコインパーキングもないので 無料臨時シャトルバス のご利用が無難です。

花火大会終了後の 無料臨時シャトルバスは大変混雑し、 JRや 名鉄やの各駅までもかなり時間が掛かりますので何本も待つ覚悟をしておいてください。

何処の花火大会もそうですが、早めに 花火を切り上げて混む前に帰られるのが無難です。

雨天の場合は? 延期になったら振替開催はあるの?

春日井市民納涼まつり花火大会は基本的には小雨決行です。今年は荒天時は7月28日に延期されるそうです。

まとめ

毎年多くの人が訪れる 春日井市民納涼まつり花火大会についていかがでしたか?

この大会には 個人協賛シートがありますが先着700名様限定でエリア指定なので場所取りが必要、穴場は少し離れますが花火全体を見ることができます。また、 春日井市民納涼まつりは18時から20時30分まで行われ 誰でも参加できる盆踊り大会や、涼やかな空間を演出する氷の彫刻・風鈴コーナーなどが行われるので、早めに行かれてもいいでしょう。

毎年多くの人であふれる花火大会で、 当日はJR勝川駅・春日井駅・高蔵寺駅・名鉄味美駅から無料臨時シャトルバス運行 、可能な限り公共交通機関をご利用くださいね。

春日井市民納涼まつり花火大会概要

  • 日程:2019年 7月27日土曜日
  • 時間:19:30~20:15
  • 場所 : 落合公園
  • アクセス: 春日井ICから車で3分
          春日井駅からバスで22分
          当日はJR勝川駅・春日井駅・高蔵寺駅
    名鉄味美駅から無料臨時シャトルバス運行
          (行き:16時から18時30分 帰り:20時から21時15分)
  • 駐車場:なし
  • 有料観覧席: 個人協賛シート 2,000円/枚 入場口の左側スペース
           市民活動推進課での申込み7/26まで
           チケットぴあでのお申込み( チケットぴあ ・セブン-イレブン )7/27まで
  • トイレ:12箇所

お問い合わせ: 春日井市民納涼まつり実行委員会事務局 0568-85-6622  
        ※開催情報は0180-99-5111(自動音声案内、当日15:30~)

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました